頭蓋咽頭腫(脳腫瘍)と闘った夫の闘病記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日は3回忌
早いもので明日夫の3回忌の法事をします。
正確には亡くなって丸2年です。

亡くなった時中学2年生だった息子は、志望校に入学しました。
大好きなPCを使えるコンピューター部に入部し、意欲的に検定をうけています。
情報の授業では先生から「お前に教えることはないから、みんなのフォローに回れ」と言われたそうです。

何でもいいから1つだけでも自信を持てることがあったらいいのに・・と
よく夫と話していました。
それを高校になって見つけたようです。

姿、形、そし性格までどんどん夫に似てきました。

ゆる~い性格です(笑)

息子曰く「お父さん似」だそうです。

あたしはというと、
夫のリハビリになれば・・というのがきっかけで始めた社交ダンスが今のあたしを支えています。

夫と通った社交ダンスの教室。
音楽に合わせて身体を動かすだけだったけど、とても楽しそうに踊っていました。
そのうち、体調が悪くなってダンスにはいけなくなったけど・・・

そこの先生に夫の葬儀の写真をブログに載せられて、あんまりじゃないかと抗議したけど、なぜ悪いのか?というような反応に呆れ返るやら悲しいやらで、その教室を辞めました。

ダンスも辞めようと思ったけど、無気力な状態でいつまでも悲しんでちゃ息子が可哀想だと思い直し、別の教室に行きました。

今ではダンスのレッスンが待ち遠しいほとです。
先生や生徒さんもとても暖かい人で、仲良しのお友達もできました。

今思うと、夫が導いてくれたのかな・・って思います


息子もあたしも夫のことを忘れることはないけれど、毎日楽しくそして仲良く暮らしてます。

だから、安心してね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。